ロシア製ゴールドロケットペンダント

ロシア アンティーク ジュエリー ロケット ペンダント 西洋 ヨーロッパ ゴール a001

宮殿の壮麗な空間の中に威厳ある光沢を放つこの美しいジュエリーは20世紀初期にロシアで製作されたペンダントトップです。 この作品の最大の特徴は、ペンダントトップ下部に付いている小さなポッチを引っ張ることにより・・・

ロシア アンティーク ジュエリー ロケット ペンダント 西洋 ヨーロッパ ゴール a002

ペンダントトップがこのように開き、3枚の写真が収められるロケットになっていることです。2枚までのロケットは普通ですが、アンティークジュエリーで3枚の写真が収めらるものは珍しいと思います。それもこの様な球形を3等分するアイデアもユニークで良いですね。

ロシア アンティーク ジュエリー ロケット ペンダント 西洋 ヨーロッパ ゴール a003

中の写真はガラスを押さえているフレームを外して取り替えます。この写真では判りづらいのですが、使われているガラスは薄く、当時の最高級の技術で作られたものです。現在ではこのような繊細な古いガラスをあまり見ることがありません。次に、このペンダントトップが開いた状態の外観を見ていただきましょう。

ロシア アンティーク ジュエリー ロケット ペンダント 西洋 ヨーロッパ ゴール a004

この写真を見ながら、使われているモチーフを説明したいと思います。中央にあるバチカンの下に見える三角錐にはトレリス模様が、その下にはアカンサスの葉が模られています。3つに分かれた球体の側面にはそれぞれにギロッシュが、そして、その隙間を埋めるようにアカンサスの花と思われるフォリエージが彫刻されています。この様なスラビックな装飾デザインは14世紀から17世紀に作成されたロシアの教会(エバンゲリオン)の本などに使用された装飾デザインやフランスルネッサンスの一部の装飾に見ることができます。

ロシア アンティーク ジュエリー ロケット ペンダント 西洋 ヨーロッパ ゴール a005
品 番 10016 品 名 ロシア製ゴールドロケットペンダント 価 格 \365,000 
国 / 年 ロシア / 1900年前後 素 材 18Kゴールド サイズ 直径 1.95 cm / 重さ 11.8 g
状 態 ★★★★☆ (コンディションの表示について)   目立つキズや汚れ、欠けなどもなくとてもよいコンディションです。 ※写真のチェーンは商品に含まれておりません。