ヴィクトリアン置時計

ヴィクトリア アンティーク 置 時計 フランス ビクトリア 時代 シルバー ガー a001

ヴィクトリア時代後期に製作されたこの作品は、現代の置時計にはない風格と流れるような曲線美が特徴です。ひとつひとつ手作りされたこの時計から作者の暖かさが滲み出ています。高さ6.3cmと小粒ながら、実に存在感がありますね。モノトーンのシルバーとそのフォルムが持つ重厚感にガーネットの明るい赤が際立っていて、非常にセンス良く仕上がっています。とても表現力豊かな素晴らしいデザインです。当時は、振り子に付いたガーネットの花びらが左右に揺れて時を刻んでいたのでしょう。

ヴィクトリア アンティーク 置 時計 フランス ビクトリア 時代 シルバー ガー a002

残念ながら、現在は時計として機能していませんが、インテリアとして飾るだけでも十分に楽しんで頂けると思います。

ヴィクトリア アンティーク 置 時計 フランス ビクトリア 時代 シルバー ガー a003

側面と後ろから見たイメージ写真をご覧下さい。次に詳細です。

ヴィクトリア アンティーク 置 時計 フランス ビクトリア 時代 シルバー ガー a004
品 番 10232 品 名 ヴィクトリアン置時計 価 格 \58,000 
国 / 年 フランス / 1880-1900年 素 材 シルバー&ガーネット サイズ 高さ 6.3 × 幅 6 × 奥行き 4 cm 重さ 84
状 態 ★☆☆☆☆ (コンディションの表示について)   現在、時計として機能していません(修理して直る保証はありません)。