★ チャルロ ミニ伝記 ─── ☆

 

本名はカルロス・ペレス・デ・ラ・リエストラ。アルゼンチン・パンパ州生まれ。幼時から音楽に才能を示し、最初はピアニストとしてデビュー。次第に作曲家、歌手として頭角を現しました。元々タンゴは下層階級の音楽と云われていたのですが、チャルロのタンゴは -EL TANGO DE SALON-(社交界のタンゴ) と言われ上流社会にタンゴ人気をもたらし、美男で優雅な彼は「タンゴ界の貴公子」と呼ばれました。彼の作曲による数々の曲(-AVE DE PASO-, -COBARDIA-, -RENCOR-など)はガルデルを始めとする殆どのタンゴ歌手がレパートリーに加えているほどの名曲です。-EL GRAN CANTOR-(偉大な歌手)の名声を得た後も、彼の才能は音楽だけに留まらず-PUERTO NUEVO-など数本の映画に主演しました。3オクターブのハイバリトンと云われるチャルロの無理がなく品の良い歌声を是非お聞きください。

チャルロ